日用品・生活雑貨

小久保工業所、窓の内側に貼るだけで結露の水滴を吸い取る「結露吸水シート バード」を発売

2019.10.29 19:11 更新

 KOKUBO(小久保工業所)は、窓の内側に貼るだけで結露の水滴を吸い取る「結露吸水シート」のバード柄を発売する。

 寒くなってきて、外と室内の気温の差が大きくなると結露が発生する。冬の朝などは窓ガラス一面にびっしりと水滴がはりついていることもあるのでは。結露はカビの原因になるので、放っておかずきちんと吸い取る必要があると指摘する。「結露吸水シート」は窓の下辺に貼るだけで、流れ落ちる水滴を吸水するとのこと。裏面の剥離紙をはがし、鳥の模様の切れ込みを手で抜くだけで簡単に貼れるのだとか。窓の水滴をまるで鳥たちが吸い取ってくれているように、窓辺を楽しく飾りながら結露対策ができるという。

[小売価格]215円(税込)

[発売日]11月10日(日)

小久保工業所=http://kokubo.co.jp/


このページの先頭へ