日用品・生活雑貨

バスクリン、ラグジュアリーなバスタイムを届ける「バスクリン フレグランススタイル」を発売

2019.09.04 11:49 更新

 バスクリンは、気分上がるラグジュアリーなバスタイムを届ける「バスクリン フレグランススタイル」を、9月18日に発売する。

 「バスクリン」は、1930年(昭和5年)の発売以来、大人から子どもまで世代を超えた幅広い消費者に支持されているという。入浴剤に求める期待のトップは、「香りが良いこと」であり、入浴剤において重要な要素となっている(同社調べ)。加えて、日用品においてもフレグランス調の香りはトレンドとなっており(同社調べ)、バスクリンでは、特別な日に纏(まと)う香水のような、贅沢なフレグランス調の香りの「バスクリン フレグランススタイル」を9月18日に発売する。ぜひ、上質な香りに包まれる優雅なバスタイムを 楽しんでほしい考え。 

 同品は、「気分上がる、ラグジュアリーバスタイム」がコンセプトとのこと。香水の3つのノート(香調)「トップ・ミドル・ラスト」にこだわった、お風呂で心地良い、上質なフレグランス調の香りとなっている。2つの保湿成分を配合。オーガニック認証ホホバオイル、ブレンデッドハーバルエキス(6種類のブレンドハーブエキス)となっている。華やかな香り“アロマ粒エッセンス”(香料)を配合した。パープル色の粒が湯中に溶け込み、香りを華やかな印象へ導く。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月18日(水)

バスクリン=https://www.bathclin.co.jp/


このページの先頭へ