日用品・生活雑貨

アース製薬、洗面台とトイレ用の泡タイプ洗浄剤「らくハピ バブルーン」シリーズを発売

2019.08.08 18:40 更新

 アース製薬は、住居用品ブランド「らくハピ」から、洗面台とトイレ用の泡タイプ洗浄剤「らくハピ バブルーン」シリーズを発売する。

 洗面台・トイレ用洗浄剤市場の中で、泡タイプの販売構成比は近年拡大傾向にあるという。同社実施の消費者調査によると、製品を購入するときに重視する点は、手軽に使用できる(48.6%)、使い慣れている(26.0%)洗浄効果が高い(22.6%)の順で、「手軽さ」が圧倒的に多いことが判明した(同社調査 n=408 複数回答)。

 そこで「らくハピ」ブランドから、手軽に洗面台の排水管や、トイレの便器を洗浄除菌する、泡タイプ洗浄剤「らくハピ バブルーン」シリーズを発売するという。

 「らくハピ」は、消費者の暮らしを「らくして HAPPY」にするブランドとのこと。仕事に家事に忙しく毎日時間がない、おうちの中はキレイにしたいけれど、できるだけ「らく」したい。そんな消費者に、毎日の暮らしの中で少しでも「らく」をして、そして「HAPPY」になってもらいたいという想いを込めて、2016年秋に誕生した。

 洗面台のお掃除では、掃除がしにくい洗面台の奥の奥まで、簡単にお掃除できる洗浄剤が求められている。消費者調査を実施した結果で、もっと簡単に掃除がしたい場所については、排水口から排水管 (59.4%)、オーバーフロー穴(洗面台に水を溜める時に溢れそうになった水を排水したり、大量に水を流す時に排水管内の空気を逃がすためのもの)から排水管 (44.8%) であることがわかったとのこと(同社調査 n=96 複数回答)。そこで洗面台の排水口へ噴射するだけで、洗いにくい排水管からオーバーフロー穴の汚れや詰まりを泡の威力で一気に押し流す洗浄剤を開発したという。

 同製品は、洗面台の排水管からオーバーフロー穴まで、見えない裏側のカビなどの汚れ・詰まりをマッハ泡で押し流して速効洗浄するとのこと。泡はすぐに流して構わないが、30分程度放置して、つけおき除菌洗浄すると、IPMPの浸透除菌効果で、洗い残した汚れの奥の奥までキレイになるという。洗浄後はオーバーフロー穴から泡と汚れが出てきて、より洗浄効果を実感できる。1回3~7秒の噴射で、1本で2~3回使用することが可能となっている。
[小売価格]オープン価格
[発売日]8月20日(火)

アース製薬=https://www.earth.jp/


このページの先頭へ