日用品・生活雑貨

スタンレー ブラック・アンド・デッカー、DEWALTのツールボックスシリーズ「TOUGHSYSTEM」からクーラーボックを発売

2019.06.25 16:27 更新

 スタンレー ブラック・アンド・デッカーは、DEWALT(デウォルト)ブランドのツールボックスシリーズ「TOUGHSYSTEM(タフシステム)」の新製品として、クーラーボックス(品番:DWST1-81333)を、7月中旬から発売する。また、従来のプロショップやオンライン通販に加え、ホームセンターなどへ販路を拡大する。

 同製品は、クーラーボックスとして最高水準の防水・防塵性能(IP65準拠)や5日間の氷保持能力、堅牢設計といったプロ仕様の高機能に加え、同シリーズの各種ツールボックスや移動に便利な「ツールキャリア」との連結、さらにボックスをそのまま壁面収納にできる「ラッキングシステム」への取り付けも可能とのこと。また、ボトルオープナーや缶ホルダーを本体に備える。内容量は27クォート(25.5L)で350ml缶約36本分を保冷可能。重量は8.2kgとなっている。

 デウォルトは、1924年創業の米国トップシェアのプロフェッショナルツールブランドで、国内では電動工具やツールボックスを中心に展開している。同シリーズでは、プロ市場に加えDIYやアウトドアなど幅広いユーザーを見込んでおり、今後も販路の拡大などを図っていく考え。

[小売価格]3万3000円(税別)
[発売日]7月中旬

スタンレー ブラック・アンド・デッカー=http://www.blackanddecker-japan.com/


このページの先頭へ