日用品・生活雑貨

HARIO、水出し茶用ボトル「フィルターインボトル・ポータブル」を発売

2019.04.17 14:43 更新

 HARIOは、作ってそのまま持ち運び、そのまま飲めるフィルター付きボトル「フィルターインボトル・ポータブル」を発売する。

 夏に向けた飲み物の準備、始めていますか?暑い夏はまだまだ先のこと・・・と思いがちだが、あっという間に夏は訪れるもの。これからの季節にぴったりなHARIOの水出し茶用ボトル「フィルターインボトル」に、持ち運びができるポータブルタイプが登場した。

 新製品「フィルターインボトル・ポータブル」は、注ぎ口部分にフィルターメッシュがセットされた「フィルターインボトル」のポータブルタイプ。持ち運びにぴったりな400mlの小さめサイズで、ボトル本体は、透明性・耐熱性・衝撃強度のある安心素材のPCT樹脂製。軽くてとても丈夫なので、バックの中に入れても安心だとか。

 茶葉の旨みを低温でじっくり引き出す「水出し茶」は、甘くまろやかな味わいが特長となっている。

 作り方はとても簡単。飲み口の内側にフィルターメッシュがセットされているので、ボトル本体に茶葉と水を入れたらフタをして冷蔵庫に入れておくだけでおいしい水出し茶ができるという。ボトルが透明で中が見えるので、抽出具合がひと目でわかるとのこと。コンパクトサイズでも、ボトル本体の口を大きく設計しているので、ハーブやフルーツを入れたフルーツティーにもおすすめだとか。オリジナルのドリンクを作ったら、ペットボトルのようにそのまま飲めるという。

 カラーは淡いピンクとグリーンの2種類。好きなカラーのボトルで、お気に入りのドリンクを、いつでも、どこでも楽しめるとのこと。リラックスタイムのお供におすすめだという。

[小売価格]2000円(税別)

HARIO=https://www.hario.com/


このページの先頭へ