日用品・生活雑貨

日本製紙クレシア、尿モレのための吸水ケア専用品「ポイズ」シリーズをリニューアル発売

2019.03.14 14:15 更新

 日本製紙グループの日本製紙クレシアは、尿モレのための吸水ケア専用品として多くの人々から支持されている吸水ケア専用品「ポイズ」シリーズを、4月1日から、リニューアル発売する。

 1994年、日本製紙クレシアは日本初となるナプキンタイプの吸水ケア専用品「ポイズ」を発売した。今回、発売から25年目を迎え、新しいポイズを提案する。

 新ブランドプロミスには、毎日起こりうる尿モレの不安に寄り添い、すべての女性がもっと自分らしく過ごすためのミカタとなれるブランドでありたいとの想いを込めた。

 ラインアップは、「毎日の下着のケア」や「気軽な吸水ケア」のためのブランド「ポイズさらさら素肌」と「本格的な吸水ケア」のためのブランド「ポイズ肌ケアパッド」を展開する。

 「パンティライナー」は、おりもの・消臭・水分をまとめてケアして“下着のキレイがつづく”パンティライナーとのこと。毎日、下着を清潔に保ちたい女性に向けて、下着の汚れやニオイをまとめてケアして、いつもキレイでいるための商品を提案する。

 「吸水ナプキン」は、快適性と機能性を備えた吸水ナプキンとのこと。吸水ケア初心者の女性でも、気軽にもっと心地よく使える商品を提案する。

 「吸水パッド」は、つけている間“ずっと安心がつづく”吸水パッドとのこと。消臭、吸収、つけ心地を追求した安心感のある商品を提案する。

 「超スリム吸水パッド」は、アウターにひびかず“後ろ姿すっきり安心”の超スリムタイプの吸水パッド。薄さを好む人やアクティブなシーンでも安心して使える商品を提案する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月1日(月)

日本製紙クレシア=https://www.crecia.co.jp/


このページの先頭へ