日用品・生活雑貨

アース製薬、米びつ防虫剤「本格 炭のチカラ」を発売

2019.02.15 16:19 更新

 アース製薬は、米びつ防虫剤「本格 炭のチカラ」を、2月20日から発売する。

 米びつ防虫剤を購入する際の重視点を調べてみると、虫よけ効果以外に、ニオイや成分に対する安心感のニーズも多いことがわかっている(同社調査)。また、お米のおいしさとの親和性が高いものとして「炭」をイメージすることもわかっているという。同社では、お米のニオイが虫を誘引する一因になる点やお米が外部からの臭いを吸収しやすい点に着目し、成分にもこだわり、製品開発を行った。

 米びつ防虫剤の市場は、横ばいの状態が続いており、この新しいコンセプトの米びつ防虫剤を発売することで、市場の活性化を図っていく考え。

 同品は、虫よけ・脱臭で、お米のおいしさを守るとのこと。虫の嫌がる植物由来成分入りのゲルでお米を虫から守るという。虫を誘引する一因となるお米のニオイを脱臭する活性炭入りとなっている。保管時の米びつ周辺の臭い(カビ臭等)がお米につくのを防ぐとのこと。製品のニオイはないという。無洗米にも使える。国産紀州備長炭入り。「さす」「置く」「つるす」など、用途に合わせた使い方のできる、使いやすい容器設計となっている。残量(取替え時期)が分かりやすい、ゲルタイプとのこと。6ヵ月用、5~10kgまでのお米用となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月20日(水)

アース製薬=https://www.earth.jp/


このページの先頭へ