日用品・生活雑貨

シャボン玉石けん、子ども用の自然派ハミガキ「シャボン玉こどもせっけんハミガキ」を発売

2019.02.15 16:15 更新

 シャボン玉石けんは、子ども用の自然派ハミガキ「シャボン玉こどもせっけんハミガキ」を2月18日から発売する。

 オーラルケア意識は年々高まっており、付加価値のある製品が消費者から求められている。その意識の高まりの根底にあるのは健康志向であり、特に子どもの歯の健康に対する親の意識は高くなっているという。子どもには安心安全なもの、口や体にやさしい歯磨き粉を求める親も多く、同社のせっけんハミガキシリーズから「こども用」のせっけんハミガキを刷新して発売する。フレッシュな状態が長持ちするように包材の種類を変更し、処方も骨格から見直しリニューアルした。

 天然由来の香味料(みかん味)100%を採用し、磨いたあとに味覚が変わらないほど口にやさしい成分のみを使用しているとのこと。発泡剤には“無添加石けん”を使用しており、ほどよい泡立ちでブラッシングがしやすく、大人による子どもの仕上げ磨きにも適しているという。

 同シリーズの人気商品「せっけんハミガキ」(140g)は20~40代の人に、「薬用せっけんハミガキ」(80g)は50~60代の人に好評を得ているとのこと。人と自然にやさしいシャボン玉ブランドの「こどもせっけんハミガキ」(50g)を発売することで、自然派のオーラルケア市場のさらなる活性化を図る考え。

[小売価格]400円(税別)
[発売日]2月18日(月)

シャボン玉石けん=https://www.shabon.com/


このページの先頭へ