日用品・生活雑貨

アツギ、夏向けストッキング「アスティーグ【冷】」を発売

2019.02.04 15:11 更新

 アツギは、プレーンストッキングの主力ブランド「ASTIGU/アスティーグ」の2019年春夏シーズン新商品として、夏向けストッキング「アスティーグ【冷】」を発売する。アスティーグ【冷】は2月21日以降順次店頭展開を開始する。新商品の発売を通じて、アツギは夏場のストッキング需要の掘り起こしを狙う考え。

 アスティーグ【冷】は「ストッキングで脚をきれいに見せたいけれど、夏場の着用は暑い」という女性達の悩みに、アツギが特別仕様で応える新商品となっている。従来に比べて夏場に日本市場で「夏向けストッキング」として販売されている商品は、何らかのムレ対策を講じたものか汗をかいた瞬間に冷たさを感じる加工を施した「一瞬の涼が得られる」商品に大別される。これに対してアスティーグ【冷】は「ムレにくく快適、かつ着用時の涼しさも追求した」点で画期的な商品となっている。

 アスティーグ【冷】の「ムレにくく、素脚でいるより涼しい」を追求した商品特長は、アツギと旭化成の共同開発によって実現した。現在市場にあるストッキングの大多数が、伸縮性にすぐれたポリウレタン糸に丈夫なナイロン糸を巻きつけた「カバリング糸」を編んで作られている。アスティーグ【冷】は、カバリング糸の開発にあたり、ポリウレタン糸・ナイロン糸の両方に、吸放湿性に優れた高機能糸を採用。これによって、ウエストからつま先まで、製品自体に吸放湿効果を持たせている。アスティーグ【冷】は、レッグ部の編み目の密度を適切に設定することによって、糸自体と糸の間から熱を放散させて、着用中の放熱を持続する。編み組織によって着用時の涼しさを追求した。

 アスティーグは、アツギが2011年春夏シーズンから展開するプレーンストッキングのブランド。女性の脚を美しく見せる11種類の商品ラインナップとそれぞれの特長を、漢字一文字をあしらった象徴的なパッケージで提案し、「11の美意識で選べるストッキング」として分かりやすく伝えている。アスティーグは、従来、マナーや制服感覚で「はかなきゃいけない」という義務感を感じていた女性達や、プレーンストッキングを知らない女性達に、美意識やファッション性で「はきたい」と感じてもらえる新しい価値観を提案し、現在のストッキングブームの火付け役となった。今回新登場するアスティーグ【冷】は、春夏シーズン限定のスピンオフ企画として発売する。

[小売価格]600円(税別)
[発売日]2月21日(木)以降順次

アツギ=https://www.atsugi.co.jp/


このページの先頭へ