日用品・生活雑貨

P&G、100%自然由来の香りと植物由来の消臭成分を使用した「ファブリーズ ナチュリス」を発売

2019.02.21 19:08 更新

 P&Gは、エアケアブランド「ファブリーズ」から、ファブリーズ史上初の100%自然由来の香りと植物由来の消臭成分を使用した「ファブリーズ ナチュリス」を3月2日からオンライン先行発売、4月上旬から全国で発売する。

 近年、ナチュラル志向の女性がますます増加しているとのこと。P&Gの調査(調査対象:20~50代の女性400人、2018年12月実施)によると、忙しい毎日の中でも、女性が丁寧な暮らしを求めており、ストレスのある生活だからこそ、自分らしい価値観を大切にし、モノから空間までよりナチュラルにこだわりたいという傾向が強いことがわかったという。

 今回発売する「ファブリーズ ナチュリス」は、ファブリーズの基本的価値である消臭・除菌効果はそのままに、ブランド史上初となる100%自然由来の香りと植物由来の消臭成分で実現した画期的な製品となっている。レモングラスのエッセンスにジンジャーを加えたどこかエキゾチックな香りの「レモングラス&ジンジャー」と、フレッシュなハーバルミントがはじけるリフレッシュ感のあるみずみずしいしい香りの「ミントリーフ&ジュニパーベリー」の2つの香りを用意した。どちらも100%自然由来の香料のみを使用しているので、スプレーした瞬間に香りが優しく立ち上がり、心地よい余韻が楽しめるという。パッケージはガラス製のような透明感があり、深みのあるグリーンとブラウンをそれぞれ採用。部屋のインテリアにも自然に溶け込む洗練したデザインに仕上げた。

 「ファブリーズ ナチュリス」は、これまでの「ファブリーズ」とは違う新しい世界を体験しながら、ナチュラル志向の女性の暮らしをさらに豊かに、心地よいものにしていくという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月上旬(オンライン先行:3月2日)

P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ