日用品・生活雑貨

P&G、衣料用洗剤ブランド「アリエール」から「アリエールジェル プラチナスポーツ」を発売

2019.02.04 15:53 更新

 P&Gジャパンは、衣料用洗剤ブランド「アリエール」から、新ラインアップとして「アリエールジェル プラチナスポーツ」、「アリエールジェルボール3D プラチナスポーツ」を、2月2日からオンラインで先行発売、2月下旬から発売する。

 近年、スポーツ市場の加速によってコットン素材から合成繊維素材へと進化する衣料用品。それに伴い、スポーツウェアをはじめ、子どもの部活着、作業着といった衣料品に合成繊維が多く利用されるようになった。しかし、合成繊維は、コットン素材に比べて“ニオイのもととなる皮脂の汚れがつきやすく落ちにくい”という洗濯における課題があったという。今回新発売となる「アリエールジェル プラチナスポーツ」、「アリエールジェルボール3D プラチナスポーツ」は、「洗剤はスポーツ科学で進化する」のコンセプトの元、“プラチナ消臭洗浄テクノロジー”によって、繊維のしつこい汚れも強力洗浄し、着用中も続く消臭効果を実現した。

 近年、スポーツ熱の盛り上がりによるスポーツ人口の増加などによって、速乾性など機能性に優れた合成繊維由来の衣料品が多く市場に出回っている。スポーツウェアをはじめ、お子様の部活着、作業着など、様々な衣料品に合成繊維が採用されている。その結果、2011年ではコットン素材の約半分の量だった合成繊維の衣料が、2016年になると、コットン素材と同等レベルの洗濯量(P&G調べ)となっている。ポリエステルなどの合成繊維の多くは石油を原料としているため、「水になじみにくく、油になじみやすい」という性質を持っている。そのため、皮脂を含む油性の汚れは、合成繊維とくっつきやすく、落ちづらいのだとか。

 「アリエール プラチナスポーツ」シリーズは、アリエール史上最強の消臭洗浄力(アリエールジェル:「液体洗剤史上、総合的な消臭洗浄力で」、アリエールジェルボール3D:「ジェルボール史上、総合的な消臭洗浄力で」)をもった新しい衣料用洗剤とのこと。“プラチナ洗浄テクノロジー”により、頑固な汚れやニオイも、強力洗浄が可能になった。ボトルに詰替える際「こぼれる」、「手についてべたついてしまう」といった消費者の人々の悩みを解決すべく、「アリエールジェル プラチナスポーツ」では詰替用パックの構造が進化した。ボトルにフィットする詰め替え口は、ボトルに差し込むまで中身の液体が出ない構造となっているため、すばやく簡単に、こぼれる心配なく洗剤の詰め替えができるようになったという。
[小売価格]オープン価格
[発売日]2月下旬

P&G=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ