日用品・生活雑貨

アース製薬、子ども用ジェル歯みがき「モンダミンKid's フッ素仕上げジェルセット ぶどう味」を発売

2019.02.12 15:18 更新

 アース製薬は、乳歯が生え始めた6ヵ月頃から使える子ども用ジェル歯みがき「モンダミンKid's フッ素仕上げジェルセット ぶどう味」を2月20日から発売する。

 子ども用オーラルケア(洗口液、ジェル歯みがき)の市場は伸長し続けているという。同社では、2012年のモンダミンKid's(洗口液)発売以降、子どものむし歯予防をサポートするため、ラインアップを充実し、幼稚園や保育園での啓発活動を継続している。

 生後6ヵ月~2歳頃にかけて、生え始めの乳歯は未成熟なため、特にむし歯になりやすく、入念な予防が必要だとか。また、個人差はあるが、一般的に口をすすげるようになるのは3歳頃であり、使用後にすすぎのいらないフッ素ケア剤が望まれている(同社調査)。

 ブラッシングに慣れていない子どもにも安心して使ってもらえるように口への負担が少ない「やわらかネック」を採用した「専用やわらかハブラシ」をセットにした。「両面ソフト毛」「まめピタグリップ」で保護者も使いやすい設計となっている。

 今回、6ヵ月頃から使えるフッ素ジェルを発売し、洗口液と合わせて、子どもの成長段階や使用シーンに合わせたラインアップを充実させることで、オーラルケアの習慣化を手伝い、さらなる市場の伸長を図っていく考え。

 同品は、子どもの歯と歯ぐきにやさしい専用やわらかハブラシ付きとのこと。やわらかネックで子どもの使用時の口への負担を軽減するという。両面ソフト毛&まめピタグリップで保護者も使いやすい仕様となっている。フッ素136ppm配合のなめらかジェルが歯の表面にピタッと密着し、歯の再石灰化を促進してむし歯を防ぐとのこと。薬用成分以外は食品使用成分となっている。水ですすぐ必要がないので、すすぎのできない小さな子どもにも使いやすくなっている。薬用成分 CPC(塩化セチルピリジニウム)、GK2(グリチルリチン酸ジカリウム)配合で歯周病も予防するという。 効能効果は、むし歯の発生および進行の予防、歯周病 ( 歯肉炎・歯周炎 ) の予防、口臭の防止、歯を白くする、口中を浄化する、口中を爽快にするという。ジューシーなぶどう味となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2月20日(水)

アース製薬=https://www.earth.jp/


このページの先頭へ