日用品・生活雑貨

ユニ・チャーム、「ムーミン」をデザインした「シルコット うるうるコットンスポンジ仕立て」を限定発売

2019.01.21 20:54 更新

 ユニ・チャームは、北欧生まれの人気キャラクター「ムーミン」を「シルコットうるうるコットンスポンジ仕立て」のパッケージデザインに採用した限定企画品「ムーミン デザイン」を、1月22日から限定発売する。

 近年、化粧用コットン市場において、美へのこだわりから品質や機能にこだわった美容商品を使用する人が増えている。同社は、美容や化粧の流行や変化に合わせ、消費者目線に立ったものづくりを行っているという。こうした結果、「シルコットうるうるコットンスポンジ仕立て」は大手コスメサイトにおける“ベスト美容グッズ”として、高い評価を得ているとのこと。

 そして今回、さらに楽しくスキンケアをしてもらうために、多くの女性に人気の「ムーミン」とコラボレーションし、「リトルミイ」を加えた4種類の「ムーミンデザイン」を「シルコットうるうるコットンスポンジ仕立て」に採用し、1月22日から限定発売する。

 化粧水を用いたスキンケアにおいて、パッティングや化粧水パックの有無による肌の状態が美容効果にどう影響するかを、同社とフジテレビ商品研究所(エフシージー総合研究所)が検証した。その結果、手でなじませるだけの場合に比べ、化粧用コットンによるパッティングを行うと1.3倍、化粧用コットンによるパッティング+パックを行うと1.5倍肌の水分保持能を高める効果があることが実証されたという。

 「シルコット うるうるコットンスポンジ仕立て」では、含んだ化粧水を残さず肌に送り出すので、いつもの2分の1の量でも驚くほど肌がうるおうという。パッティングをしても、毛羽立たず、やわらかい使い心地だとか。またパッティング後にパックに利用しても毛羽立ちしないという。目元にフィットするカーブ形状でパックもしやすく、2枚にはがせて、目元にピタッと密着する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]1月22日(火)

ユニ・チャーム=http://www.unicharm.co.jp/


このページの先頭へ