日用品・生活雑貨

花王、衣料用濃縮液体洗剤「アタック ZERO(ゼロ)」を発売

2019.01.24 10:25 更新

 花王は、4月1日から、これまでの洗浄の概念をぬり変える、衣料用濃縮液体洗剤「アタック ZERO(ゼロ)」を発売する。

 同商品は、花王が独自に研究開発した、花王史上最高の洗浄基剤「バイオ IOS」を主成分とする商品の第一弾となるとのこと。衣類がよみがえる「ゼロ洗浄」をめざし、“アタック液体史上最高の洗浄力”を実現した。さらに今回は、通常の洗たく機に対応する商品に加え、花王では初となる「ドラム式専用」商品を導入。また、それぞれ、片手でも計量しやすい「ワンハンドプッシュ」をラインアップに加えた。

 洗たくの環境は、時代とともに大きく変化している。昨今は、節水・大容量タイプの洗たく機が登場し、少ない水で大量の洗たく物を洗う人が増えてきた。また、共働き世帯の増加などによって家事の担い手が多様化したことで、誰でも失敗せずに使用できる洗たく用商品が求められているという。

 一方、吸湿速乾・保温・形状記憶など、さまざまな機能を持つ化学繊維が開発されたことで、家庭内の衣類は、化学繊維製品が4割近くを占めるまでになった。ところが、化学繊維、なかでもポリエステルについた皮脂などの油性汚れは、洗たくしても木綿の半分以下しか落とすことができず、この油性汚れが衣類に蓄積することで、ニオイや黒ずみ、肌触りの悪化等の要因になっていることがわかったという(花王調べ)。

 こういった大きな環境の変化、消費者の変化を見据え、「アタック」ブランドをリステージし、新時代の洗剤として“アタック液体史上最高の洗浄力”を誇る濃縮液体洗剤「アタック ZERO」を発売する。「落ちにくい汚れ」ゼロへ、「生乾き臭」ゼロへ、「洗剤残り」ゼロへ、の「ゼロ洗浄」へ。洗たくを繰り返すことで効果がアップし、衣類をよみがえらせる。

 また、少ない水でのたたき洗いに最適な「アタック ZERO ドラム式専用」には、節水対応ポリマーを高配合。少ない水の中でも、衣類から落ちた汚れを再び付着させない“再汚染防止”を可能にした。

 さらに、片手に持ってプッシュするだけで、簡単に計量ができる「ワンハンドプッシュ」もラインアップに追加。プッシュ回数を変えることで、洗たく物の量に合わせて洗剤量を調整できる。子育て中の人やシニアの人など、多様な生活者に使いやすいユニバーサルデザインとなっている。

 1987年の発売以来32年間、日本のお洗たくをリードしてきた「アタック」は、研究・技術の革新によって、今後も洗たくに対する悩みを解決し、未来の快適な暮らしに貢献していく考え。

[小売価格]設定なし
[発売日]4月1日(月)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ