日用品・生活雑貨

アース製薬、「アース蚊よけネット EX」をテスト販売開始

2018.12.14 18:55 更新

 アース製薬は、部屋に蚊を侵入させない“蚊成虫の侵入阻止”の効能効果を有する、吊るだけ簡単なネットタイプの「吊り下げ蚊よけ」「アース蚊よけネット EX 1~2ヵ月用」のテスト販売を12月14日から開始する。

 近年、ユスリカなどを対象害虫とした「吊下げ虫よけ」は、虫ケア用品(家庭用殺虫剤)市場の中で最も大きな売上を占めており、多くの消費者からの支持を得ているという。一方で、蚊を対象とした吊り下げ式タイプの製品は、過去、国内では販売されておらず、同社はいち早く開発に着手し、今回厚生労働省から防除用医薬部外品としての製造販売の承認を得たとのこと。

 そこで、虫ケア用品のリーディングカンパニーである当社は、虫ケア用品市場のさらなる活性化を目指し、吊るだけで部屋に“蚊”を侵入させないネットタイプの「吊り下げ蚊よけ」「アース蚊よけネット EX 1~2ヵ月用」のテスト販売を開始する。

 同品は、日本初(同社調査(11月))、蚊の侵入を阻止するネットタイプの蚊よけとのこと。ベランダや玄関などの出入口付近に設置するだけで、屋内への蚊の侵入を防ぐという。直径4m以内の出入口に効果があるとのこと。雨にぬれても大丈夫だとか。持続期間は1~2ヵ月(使用環境によって異なる)となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]12月14日(金)

アース製薬=https://www.earth.jp/


このページの先頭へ