日用品・生活雑貨

エレコム、キッチン・家電のためのクリーナーシリーズ<CAND>からウェットティッシュとスプレー計10アイテムを発売

2018.11.27 17:06 更新

 エレコムは、キッチン・家電のためのクリーナーシリーズ<CAND(カンド)>ブランドから、用途によって5種類から選べるウェットティッシュとスプレー計10アイテムを12月上旬から発売する。

 クリーナーシリーズ<CAND(カンド)>は、キッチン・家電分野を5つの用途に分け、用途ごとに最適な成分や素材で作られたウェットティッシュとスプレーとのこと。最適化によって、汚れがしっかりと取れるだけでなく、洗剤・合成/石油系界面活性剤を不使用の安心の製品となっている。ウェットティッシュは、しっかり厚手の大判で、大面積でも1枚でしっかり拭き取れるとのこと。スプレーは、汚れに直接スプレーした後に乾いた布で拭き取るか、洗い流すことで簡単に掃除することができる。また、布などに含ませて汚れを拭き取ることもできるとのこと。

 調理家電・器具用は、炊飯器などの調理家電、包丁・まな板、食器など、食品周りで安心して使用できるという。ウェットティッシュタイプは、含浸成分は厚生労働省認可の食品添加物を100%使用、即効性の除菌力と、持続性のある抗菌力を兼ね備えた薬液で、調理場を衛生的にキープする。スプレータイプは、口腔ケアにも使われる成分を使用している。

 レンジ・冷蔵庫用は、冷蔵庫内外、電子レンジ内外、レンジ台など、ウェットティッシュで洗剤を使いたくない場所のベタベタ汚れを浮かせて、強力に拭き取ったり、スプレーを直接して汚れを浮かせて落とすことができるという。重曹水を電気分解して得られる重曹電解水の働きで、しつこい汚れも浮き上がらせることが可能だとか。

 洗濯機・エアコン用は、洗濯機、エアコン、扇風機など、ヤニ汚れ等の黄ばみやこびりついたホコリ汚れ、手垢などしつこい汚れをウェットティッシュで一気に拭き取ったり、スプレーを汚れに直接して、乾いた布で拭き取るか、洗い流すことで簡単に掃除できるという。電解水の働きで、しつこい汚れも浮き上がらせることができるとのこと。ウェットティッシュタイプは、独自の凹凸模様とふんわり厚手の生地でホコリ汚れもキャッチして絡み取る波型ティッシュを採用している。

 IH・ガスコンロ用は、IHやガスコンロのベタベタ油汚れをスッキリ強力に拭き取ったり、スプレーを直接して汚れを浮かせて落とすことができるとのこと。ウェットティッシュタイプは、汚れをかき取りながら取り込むメッシュ生地と、表面を磨き上げる適度な柔らかさを持つフラットな生地からなるダイヤクロスティッシュを採用している。

 食卓・キッチン用は、天然由来成分を使用して除菌を実現し、食卓や調理台、食器棚などの掃除に安心して使用できる。天然アルコールの除菌力と、グレープフルーツ種子エキス配合で、毎日の掃除に最適だとか。ウェットティッシュタイプは、メッシュ生地ティッシュで汚れをかき取りながら、しっかりと取り込むことができる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]12月上旬

エレコム=https://www.elecom.co.jp/


このページの先頭へ