日用品・生活雑貨

大鵬薬品、ウイルス除去・抗菌スプレー「Efil(エフィル)」を発売

2018.09.06 18:51 更新

 大鵬薬品工業(以下、大鵬薬品)は、24時間離菌バリアで菌・ウイルスを取り除き、寄せつけないウイルス除去・抗菌スプレー「Efil (エフィル) 300mL」と携帯に便利な「Efil (エフィル) 50mL」を、9月13日から発売する。

 「Efil」は、主成分であるエタノールと銀イオン・亜鉛イオンの同時配合に独自の技術で成功。エタノールの「即効力」で除菌・ウイルス除去し、銀イオンの「持続力」で抗菌・抗ウイルス効果が24時間持続する。「Efil」をおでかけ前にスプレーするだけで、人が集まる電車や街中など外出先で24時間菌・ウイルスを寄せ付けないという。

 大鵬薬品は、「がんや糖尿病などの疾患により免疫力が低下した方や高齢者や介護が必要な人とその家族、小さい子どもを持つ人などの菌・ウイルス感染に対する心配を軽減したい」という思いから同製品を開発した。「Efil」の名前は、菌・ウイルス感染に対するさまざまな不安を抱える生活(Life)を180度転換し、安心な毎日を過ごしてもらえることを願い命名したという。

 菌・ウイルスは、家の中だけでなく、人が集まる電車や街中など外出先で、服や鞄に付着し家に持ち込まれることもあるとのこと。「Efil」ならおでかけ前にスプレーするだけで、外出先で菌・ウイルスを寄せ付けないという。

 「Efil」は、独自の技術でエタノールと銀イオン・亜鉛イオンを同時に配合し、菌やウイルスに対して優れた即効性・持続性・消臭力を実現する。抗菌・抗ウイルス効果が24時間持続することで、菌・ウイルスを寄せ付けない=“離菌”の状態を実現する。

 塩素成分を使用していないので、衣類などの布製品、ドアノブや手すりなどの金属製品に使用できるとのこと。みずみずしいアクアの香りでエタノール臭をマスキングし、さらに塩素系特有の刺激臭もないので安心して使用できる。

 なお、すべてのウイルス・菌に対して効果があるわけではないという。また、使用環境や保存環境により持続効果は異なる可能性があるとのこと。革・和装品へは使用不可。毛・絹・レーヨン・アセテート・キュブラなど水に弱い繊維、水洗い不可の表示があるもの、防水、撥水加工など特殊加工されたものはシミになったリ、風合いを損ねる恐れがあるので、あらかじめ目立たない部分で試してほしいという。シミ・変色の原因となるので、白地や淡い色の繊維製品や革製品、白木や桐、水性ワックス・ペンキ、ニス等の塗装部、アクリル製・スチロール製のプラスチック等に使用しないでほしいとのこと。

[小売価格]
300mL:1500円
50mL:800円
(すべて税別)
[発売日]9月13日(木)

大鵬薬品工業=https://www.taiho.co.jp/


このページの先頭へ