日用品・生活雑貨

王子ネピア、赤ちゃん用紙おむつ「ネピア Genki!パンツ」をリニューアル発売

2018.09.26 13:10 更新

 王子ネピアは、赤ちゃん用紙おむつ「ネピア Genki!パンツ」をリニューアルし、10月1日から発売する。

 今回のリニューアルでは、ウエストに伸縮性の高い糸ゴムを新採用し、ギャザーをふんわりさせることで、空気の通る道を大きくして通気量を増加させた。おむつ内の湿気をさらにどんどん逃がしてムレを防ぎ、肌をサラサラに保つ。

 パンツタイプをはく月齢の赤ちゃんは、活発に動くため、お腹まわりにたくさん汗をかくとのこと。そこで、パンツをはく赤ちゃんのお母さんの意識調査を行ったところ、多くのお母さんが赤ちゃんの「ウエスト・お腹まわりの汗やムレ」が気になっていることがわかった(2018年5月 当社調べ/540名)。

 「汗」については、約半数のお母さんが「ウエスト・お腹まわり」が最も気になる、と答えているという。「ムレ」についても、「おしり」に次いで「ウエスト・お腹まわり」を気にしているお母さんが多いという実態がある。

 そこで、お腹まわりの通気性をさらに向上させ、活発に動く赤ちゃんの快適性を追求した。

 リニューアルでは、ウエストギャザーをふんわりさせ、空気が縦に抜ける道を大きくして通気量を増加させた。おむつ内の湿気を想定したミストをウエストにあてると、新 Genki!パンツはウエスト上部の先端から、よりたくさんのミストが通り抜けるという(ミストによる通気実験 2018年5月同社調べ)。伸縮性の高い糸ゴムを新採用し、お腹まわりにしっかりフィットしてずれ落ちを防ぐ。

 パッケージデザインは、さらに通気性が向上したお腹まわりの通気構造は、「それいけ!スーパートリプル通気」に機能名を刷新し、「アンパンマン」「しょくぱんまん」「カレーパンマン」が、広くて大きな空気の通り道から元気よく飛び出るイラストで通気を表現する。

 今回、リニューアル品の発売開始と同時に期間限定で2枚増量パックを販売し(販売期間:2018年10月~11月を予定/対象サイズ:ジャンボパック Mサイズ、Lサイズ、Bigサイズ)、お腹まわりの通気性が向上した Genki!パンツをお得に使えるお試しキャンペーンを実施する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]10月初旬

王子ネピア=https://www.nepia.co.jp/


このページの先頭へ