日用品・生活雑貨

リッチェル、「おでかけランチくん」シリーズから「保冷も保温もできる赤ちゃんの弁当箱」と「サクッと切れる離乳食はさみ」を発売

2018.06.11 18:16 更新

 リッチェルのベビー用品部は、外出先での食事に助かると好評の「おでかけランチくん」シリーズに、さらに進化したお弁当とはさみの2アイテムを追加、全国の専門店、量販店、同社ウェブサイトで6月15日発売する。

 「保冷も保温もできる赤ちゃんの弁当箱」は離乳食を持ち運ぶ際の「食事の時間までに冷めてしまう」「冷たいものを冷たいまま持ち運べない」という悩みに応えたもので、真空断熱構造で保温・保冷効果が持続する。手作りの温かい離乳食は温かいまま、フルーツやヨーグルトなどは冷たいまま外出先でも食べさせてあげられるとのこと。2段式で主菜と副菜を分けられ、サッと使える組み立て式のスプーンも収納できる。スリムなボトル形状で、ママバッグの中にもスッキリ入りラクに持ち運べる。

 同時発売の「サクッと切れる離乳食はさみ」は刃がステンレス製で切れ味にこだわった。肉や葉野菜もサクサク切ることができ、大人の食事の取り分けに役立つという。2アイテムの使い分けで、外出先でも手作り弁当、外食時の食事を快適に食べさせてあげられる。

[小売価格]
保冷も保温もできる赤ちゃんの弁当箱:3500円
サクッと切れる離乳食はさみ:1000円
(すべて税別)
[発売日]6月15日(金)

リッチェル=http://www.richell.co.jp


このページの先頭へ