日用品・生活雑貨

キューサイ、「らくしてスリム ソフトアップガードル」を定番化商品として発売

2018.01.09 18:24 更新

 キューサイは、「らくしてスリム ソフトアップガードル」(サイズ M~L、L~LL)を1月10日から販売する。

 過去に累計15万枚の販売実績をもつ「らくしてスリム ソフトアップガードル」は一度終売したが、7年経った今でも継続的に消費者から「もう一度販売してほしい」という声が寄せられていたという。そこで、白パンツでも色が響きにくいよう従来品に比べ薄いベージュを採用し、より消費者に満足してもらえるよう改良を行ったうえで、昨年2017年9月に数量限定で発売したところ、即完売となり、今回定番化商品として販売する運びとなった。女性の美しいボディラインを作りながらも、締め付けすぎない履き心地を実現し、“履くだけでらくしてスタイルをよく見せたい”という女性の願いを叶える商品となっている。

 「らくしてスリム ソフトアップガードル」は、履き心地が楽々で快適なのだとか。薄くてとても伸びるので締め付けないという。また、縫い目がないのでくい込まないとのこと。ナイロンはムレにくい東レの吸汗放湿性素材を使用し、生地全体にはシルクプロテイン加工を施しているので肌にも優しいという。さらに、強さを編み分けるグラデーション圧力によって、お尻をしっかり持ち上げキープ。余計なぜい肉を外に逃がさず持ち上げ、お尻の形をキレイに整える。お尻の位置が上がるので脚長効果も期待できるとのこと。また、下腹のたるみはおへそ(中心)部分を「最強圧」に外側に向かって「強圧」→「弱圧」と、3段階に編み分けることによってスッキリ引き締め、快適な履き心地を叶えた。

[小売価格]3780円(税込)
[発売日]1月10日(水)

キューサイ=http://corporate.kyusai.co.jp


このページの先頭へ