日用品・生活雑貨

バスクリン、「きき湯 ファインヒート スマートモデル」と「モルティ ふんわりボリュームヘアスタイル」を発売

2016.09.01 15:40 更新

 バスクリンは、「きき湯 ファインヒート」を“現代人が抱える症状に着目した商品”にリニューアルし、さらに「発汗」や「代謝促進」に着目した新アイテム「きき湯 ファインヒート スマートモデル」を9月5日に発売する。 また、女性向け育毛剤ブランド「モルティ」から、細く弱くなった髪や前髪、分け目、つむじ周りを根元からふんわりボリュームのある印象に整えるスタイリングスプレー「モルティ ふんわりボリュームヘアスタイル」を同日に発売する。

 2012年の発売から4年が経ち、改めて「きき湯 ファインヒート」について調査したところ、“疲労回復したい”、“すごく疲れがたまった時”などに利用したいという声が多く、日々の“疲れ”について20代~40代女性を対象に調査したところ、週に1回以上「重い疲れ」を感じていることがわかった。また、現代人が感じる不快な症状や悩みについては「だるさ・太り気味」が、「肩こり」や「冷え」、「体臭や汗をかく」よりも多くあった(バスクリン調べ)。今回、“すごく疲れている人”、“週末疲れや運動疲れでへとへとな人”をターゲットに「きき湯 ファインヒート」の炭酸ガス量を従来品(きき湯食塩炭酸湯)に比べ約4倍増量しリニューアル発売する。また、“代謝が悪く冷えを感じて辛い”という人をターゲットに、炭酸ガスを同様に増量しさらにトウガラシエキス(保湿成分)やレモンエキス(保湿成分)、塩(基剤)を新配合した「きき湯 ファインヒート スマートモデル」を新発売する。

 今回発売の商品は、濃厚な炭酸湯(「きき湯」の約4倍)に、ジンジャー末(有効成分)・温泉ミネラル(有効成分:硫酸ナトリウム)を配合した、プレミアムEX処方となっている。温浴効果を高め、体を芯まで温めて、入浴後の温まり感が続く。超発泡で心地よいとのこと。「グレープフルーツの香り、レモングラスの香り、カシス&シトラスの香り」は、温浴効果を高め、血行促進して、疲労・肩こり・腰痛・冷え症を緩和し、ラクにする。「スマートモデル」は、プレミアムEX処方に、トウガラシエキス・レモンエキス(保湿成分)・塩(基剤)を配合した。温浴効果を高め、新陳代謝を促進し発汗して、だるい疲れ・冷え症に効き、すっきりするという。

 髪のボリュームに悩みをもつ女性は、40代から50代を境に増加し、ボリュームをもたせるために、髪型をショートヘアにしている人が50代では約35%、60代では50%以上いることがわかった。また、髪にボリュームをもたせるために使用しているヘアスタイリング剤(ヘアスプレー)に関する不満点を調査すると、「ベタつく、固まる」、「シャンプーのときに髪が絡まり、丁寧にシャンプーをしなくてはならない」、「ハードなセット力のため、毎回シャンプーをしなくてはならない」といった悩みをもっていることがわかった(バスクリン調べ)。今回、女性向け育毛剤ブランド「モルティ」から、いつまでもおしゃれを楽しみたい女性へ、ゴワつかず、固まらない、手ぐしで簡単に髪の根元からふわっと空気感のあるヘアスタイルをつくりだすスタイリングスプレー「モルティ ふんわりボリュームヘアスタイル」を9月5日に発売する。

 「モルティ ふんわりボリュームヘアスタイル」は、乾燥や摩擦から髪を保護し、ハリ・コシ、ツヤを与える和漢植物美容液成分(シャクヤク、カンゾウ、テンニンカ、ヨクイニン、杏仁油(保湿成分))を配合。ベタつかず、髪も手もサラサラだとか。ゴワつかず、なめらかな立ち上がりとなっている。固まらず、何度でも再セットできるとのこと。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月5日(月)

バスクリン=https://www.bathclin.co.jp/


このページの先頭へ