エディターズダイアリー

2019年12月1日~31日の喫食急上昇ランキングでは「年越しそば」がトップに

2020.01.16 20:15 更新

▽12月は忘年会やクリスマス、冬休みなどのイベントが多いシーズン。健康や美容に関心の高いカロミルユーザーは日々どのような食事を摂っていたのでしょうか。ライフログテクノロジーは、提供するヘルスケア アプリ「カロミル」で収集する質の高い喫食データを分析し、「喫食急上昇ランキング」をオウンドメディア「カロミル食生活実態調査」に発表しています。今回は2019年12月1日~31日の喫食急上昇ランキングを調査し、カロミルユーザーに人気の食事を調べてみたとのこと。

既存メニューのトップは、大晦日にはかかせない行事食「年越しそば」でした。他の麺類に比べて切れやすく「一年の災いや苦労を断ち切る」という意味合いや、「細く長く幸せが続いて長生きできるように」という願いが込められ、江戸時代頃から習慣となりました。2019年を振り返りながら食べた人も多かったのではないでしょうか。


コーヒーブレイクで気分転換を

2020.01.15 21:27 更新

▽私たちは、ストレスの多い社会に生きています。ストレスは、能力を引き出す原動力でもありますが、日常的にストレスにさらされると、体はむしばまれていくとのこと。そのため、ストレスをうまく解消して、充実した生活を送るためのバネにすることが大切とされています。ストレス解消のための方法には様々ありますが、日常生活の中で手軽に気分転換できるのがコーヒーブレイクだとか。

コーヒーには、カフェインが含まれているので、脳や筋肉を刺激して、眠気を覚ましてくれるとのこと。実験で、コーヒーを飲むと右脳の血流量が増え、脳の働きが活発になることが確認されているそうです。また、コーヒーは、精神をリラックスさせてくれるとのこと。そのため、デスクワークなどで、心が消耗したり、精神的に疲れた時、コーヒーを飲むと気分がスッキリするそうです。


自分にとって美しいバストのサイズを知ろう

2020.01.14 19:10 更新

▽美しいバストは、トップバストが何センチであるとか、カップサイズがいくつであるか・・・という数字で決めるものではないと語るのは美容外科南クリニック。何より大切なのは、全身とのバランスだとか。とくに上半身、首、肩、ウエストとの関係が重要になるとのこと。一つの指針として、ワコールが延べ4万人以上のデータから算出した、日本人の理想の体型バランスを見てみましょう。

この指標は、「ゴールデンカノン」と呼ばれ、ボディは6つのバランスで構成されるとした考えだとか。身長、体重、ウエスト、ヒップ、バストの位置関係から、トルソ(胴体部分)のバランスを見るそうです。


お弁当を食べる人は全体の8割で「週に4~5日」「月に1日未満」が各2割弱に
2019.05.20 21:49 更新
妊娠力向上のために摂りたい栄養素とは
2019.05.17 20:21 更新
美容効果にも期待大の「第三のミルク」
2019.05.16 21:58 更新
しじみのみそ汁は肝臓を守ってくれる?
2019.05.15 20:52 更新
お米を「毎日・1日2回」食べる人は4割弱に
2019.05.14 22:23 更新
冷水シャワーでたまった疲れを解消
2019.05.13 23:50 更新
痩せにくくなったと感じ始めた年齢は平均「32.5歳」に
2019.05.10 20:29 更新
男性と女性の柔軟性の違いとは?
2019.05.09 21:57 更新
日本酒好きがもっとも飲みたい日本酒カクテルは「かちわり生原酒(日本酒ロック)」に
2019.05.08 19:22 更新
正しい姿勢とはどのような状態?
2019.05.07 17:46 更新
主原料がプロテインのダイエットフード?!
2019.04.26 18:19 更新
ストレスは動脈硬化のリスクを高める?
2019.04.25 20:51 更新
"ニオイ"へのクールな対応が今年流
2019.04.24 18:14 更新
腸内細菌には「デブ菌」と「ヤセ菌」がある?
2019.04.23 20:17 更新
脳と腸は密に関連し"美と健康"また"体調や心"にも影響を
2019.04.22 19:53 更新
マラソンによる筋肉の変化とは?
2019.04.19 16:47 更新
ミトコンドリアが活性化する"高度2500m"の空間で脂肪燃焼を
2019.04.18 22:00 更新
リップライナーを活用して唇を演出
2019.04.17 21:15 更新
7割近くの便秘症の女性は太りやすいと感じている?!
2019.04.16 18:53 更新
コンビニのサンドイッチはマヨネーズを要チェック
2019.04.15 22:39 更新

このページの先頭へ