エディターズダイアリー

「焦がし料理」で作ったことがあるもの上位は「焦がしにんにく」と「焦がしバター」に

2019.10.23 18:44 更新

▽料理には「焦がす」調理法があり、焦がすことで香ばしさや旨味など、素材の味の変化をもたらします。ここ数年、「焦がし醤油」「焦がしバター」「焦がしキャラメル」、ついには「焦がしかき氷」まで登場し、「焦がし○○」を切り口にした料理や商品が多く販売されています。

アイランドが運営する、日本最大級の料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」では、食欲の秋に家庭での「焦がし○○」について注目。「焦がし料理」に関するユーザーアンケートを実施しました。


「爪もみ」で免疫細胞を活性化

2019.10.21 20:11 更新

▽爪の生え際は、古くから鍼灸治療のツボとして用いられているとのこと。この爪の生え際のツボを指で刺激する「爪もみ」は、血流や発汗を促進して、免疫細胞活性化のスイッチをオンにする効果が期待できるといわれています。

指先は、「動静脈吻合」といって、動脈を流れてきた血液が静脈へと変わる血液循環の重要な折り返し地点とされています。そこで、それぞれの爪の生え際を親指と人差し指で上下にはさみ、ギュッと強めに10~20秒ほど圧迫すると、動脈を流れてきた血液の静脈へ入る力が強まるとのこと。これにより、老廃物を運んできた血液がスムーズに心臓から肝臓に行き浄化されるので、一種の毒だし作用につながるそうです。


消費税増税について47%が「嫌気や怒りを感じている」と回答

2019.10.18 22:49 更新

▽Insight Techでは、同社が運営する「不満買取センター」上で、「消費税増税」に該当するインサイトデータ1444件を収集。解析ツール「ITAS」で解析を行ったとのこと。

10月1日と2日に投稿された、消費税に関するインサイトデータを確認・分析したところ、47%が「不満(怒り:16%、嫌気:31%)」を感じていることがわかりました。不満を感じている人に消費行動への影響をうかがったところ、「不満(嫌気、怒り)」を抱えている消費者の6割近くが「サービスや商品を利用しなくなった」と回答。不満度が利用頻度へ直接的な影響があることがわかりました。


読売巨人軍の選手を支える食事術やスポーツ栄養学とは?
2019.03.25 18:30 更新
衰えがちな中高年の肝臓を守る豆腐のおつまみ
2019.03.22 22:21 更新
消臭芳香剤を使用して部屋のニオイを消すと気分の安定度が21%高まる
2019.03.20 20:11 更新
足の裏の汗への対策法
2019.03.19 23:07 更新
歯周病や動脈硬化の予防にエクストラバージンオリーブオイルでうがいを
2019.03.18 17:25 更新
中高生の陸上選手への鉄剤注射が問題に
2019.03.15 22:33 更新
"働く主婦"半数以上が睡眠の質に不満
2019.03.14 16:48 更新
効果的にストレッチをするコツ
2019.03.13 22:15 更新
ダイエットが成功しても痩せたくないと思うパーツ第1位は「バスト」に
2019.03.12 17:59 更新
ゴマに期待される毒出し機能
2019.03.11 20:24 更新
ワインに詳しい人には国内のワイナリー巡りが人気に
2019.03.08 19:23 更新
肉じゃがは悪酔い防止に最適な酒の肴に
2019.03.07 22:23 更新
季節の変わり目に意識したい体調管理として専門家が注目する食材は発酵食品の「納豆」
2019.03.06 22:53 更新
マラソン選手が持つ「スポーツ心臓」とは
2019.03.05 19:35 更新
日本酒の飲用者は5割弱で「週1回以上」は1割強に
2019.03.04 22:40 更新
若者だけに聞こえるモスキート音とは?
2019.03.01 22:40 更新
寝たまま簡単にねこ背矯正術を紹介
2019.02.28 19:23 更新
インナーマッスルを鍛えて五十肩を改善
2019.02.27 22:29 更新
「〆グルメ」の第1位は「アイスクリーム」に
2019.02.26 17:27 更新
スクランブルエッグとオムレツはどっちがヘルシー?
2019.02.25 21:26 更新

このページの先頭へ