エディターズダイアリー

乳酸菌ウオヌマ株で発酵させる雪室由来のスーパーフードとは?!

2019.07.22 18:34 更新

FARM8は、新潟県で独自に研究された乳酸菌ウオヌマ株を使ったメニューを開発し、飲食店にて発酵ドリンクメニューの展開を開始したとのこと。乳酸菌ウオヌマ株は、新潟の雪室からみつかった乳酸菌の菌株だとか。

通常、乳酸菌は人間の体温と同じくらいの温度で繁殖し、乳酸という酸を作りだすことで食材の酸味を強くします。しかし、このウオヌマ株は通常の乳酸菌とは違い、5℃という冷たい温度でもゆっくりと繁殖を続ける特徴を持っているとのこと。ゆっくりと酸を出すので、pHは下がっても食味が酸っぱくなりすぎないのが特徴だとか。他にも、この特殊な環境下で育ったことで含まれる栄養成分などもあり、注目の乳酸菌だそうです。この菌株を発見した新潟県が特許を取得しているとのこと。


手のひらが多汗になる原因とは?

2019.07.19 20:06 更新

▽手のひらや足の裏にたくさんの汗をかく人は、人より汗腺が多いとか、汗腺が敏感だとかという問題ではなく、心の問題とされています。そのため、生まれながらに多汗の人はいないとのこと。親子が同じ手のひらの汗で悩んでいるとしたら、性格が遺伝した可能性があるそうです。

多く人の場合は、過去に多汗になるきっかけとなった出来事があるとのこと。例えば、ピアノの発表会で緊張しすぎて失敗したとか、好きな人と握手したとか、答案用紙が緊張で濡れてしまった・・などの汗にまつわる経験があるそうです。


健康な毎日を過ごすには歯周病の予防が必要?!

2019.07.18 18:03 更新

▽近年、歯周炎の兆候が認められる方を合わせると日本人の30代以上のおよそ3人に2人が歯周病とされています。歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性の疾患とのこと。厚生労働省が3年に1度行っている「患者調査」によると、2011年から2017年の直近6年間でなんと130万人以上も歯肉炎や歯周疾患の患者は増加。その内訳をみると、男性よりも女性の割合が多いことがわかります。

歯周病は口の中だけの病気だと思われがちですが、実は全身の健康にも影響を及ぼすことが最近の研究でわかっています。全身の健康を守るためにも、口腔内フローラ、つまり、口の免疫機能も整えていくことが大切と考えられています。おかめ「納豆サイエンスラボ」は、納豆菌研究レポートを紹介する「S-903 納豆菌コラム」をWebサイトで更新。日本大学 松戸歯学部 助教、博士(歯学)で口腔免疫が専門の小林良喜先生が発表した納豆菌によるマウスの口腔内フローラの変化についての研究レポートに紹介しています。


自分の口臭が気になる人は全体の5割弱
2019.01.22 19:01 更新
色がもたらす心理的効果とは
2019.01.21 23:13 更新
花粉症が悩ませるのは「症状」ではなく「副作用」!?
2019.01.18 19:45 更新
90分サイクルの睡眠で目覚めがよくなる?
2019.01.17 21:49 更新
女性は筋トレに「脂肪燃焼効果」「代謝向上」「姿勢改善」を期待
2019.01.16 19:36 更新
LDLコレステロールを改善するには継続して歩くこと
2019.01.15 22:01 更新
埼玉県によるとアクティブシニアほど日常生活を楽しんでいる傾向に
2019.01.11 17:46 更新
脳の若さを保つためには
2019.01.10 21:25 更新
ひとり親家庭の親子に無料でインフルエンザの予防接種を実施
2019.01.09 19:04 更新
さらに加速する日本の少子高齢化
2019.01.08 20:42 更新
正月太りを感じた人は食事制限ダイエットを実践も続かず
2019.01.07 18:17 更新
ご飯の量を調節して正月太りを防止
2019.01.04 23:42 更新
食べすぎた分はいつ体重に現れるの?
2018.12.28 17:34 更新
アルツハイマー病の予防は睡眠が重要に
2018.12.27 21:26 更新
猪は日本の「ジビエ(狩猟肉)」とも
2018.12.26 19:53 更新
お腹にたまったガスを抜くには
2018.12.25 21:36 更新
2人に1人がホラー施設内で異性にときめいた経験あり
2018.12.21 23:45 更新
高血圧予防のために調味料は少なめに
2018.12.20 22:53 更新
冷え性の人は全体の4割強で男性が3割弱・女性が6割強に
2018.12.19 20:20 更新
冷え対策におすすめの大根葉入浴
2018.12.18 21:37 更新

このページの先頭へ