エディターズダイアリー

脳の機能は一生衰えない?

2018.12.12 21:52 更新

▽年齢を重ねることで、内臓や筋肉が衰えるのと同様に、脳にも様々な変化が現れるとのこと。顕著な例としては、脳の大きさの変化が挙げられます。高齢者の脳は、成人したころに比べて小さくなることが知られていて、35歳から60歳にかけて、脳の容積は約10%減少するといわれています。

こうした変化は、脳の萎縮と呼ばれており、加齢によって脳の神経細胞が減少するために起こるそうです。脳内の神経細胞が最も多くなるのは胎児期であり、その後は原則として減少の一途をたどるとのこと。このように、年齢とともに神経細胞が減少するのは自然なことであり、アルツハイマー病などによる病的な萎縮ではない限り、加齢にともなう脳の萎縮は、通常の身体的変化といえるのだとか。


自分の胸にコンプレックスがある女性は60%以上

2018.12.11 18:58 更新

▽バストアップ専門店p-Grandiを運営する、dipは、「胸とブラジャー」に関する調査を、20~40代女性を対象に実施しました。その結果、20代~40代の女性300人に、「あなたは、ハンサム胸に憧れますか(ハンサム胸とは、盛らないありのままの胸のことを指す)」と聞いたところ、「はい(52.3%)」、「いいえ(47.7%)」という結果となりました。トレンドである「ハンサム胸」は、一定の女性から支持があることが分かりました。

次に「自身のコンプレックスの有無」について質問したところ、「ある(31.7%)」、「どちらかというとある(32.3%)」、「どちらかというとない(19.0%)」、「ない(17.0%)」で、約6割の女性が自身の胸に何かしらのコンプレックスを持っていることが判明しました。盛らないありのままの胸に憧れはあるものの、実際には胸にコンプレックスを抱く人が多いことが分かりました。


乾燥する季節にはパックに一工夫を

2018.12.10 21:51 更新

▽これからの季節は、乾燥肌に悩まされる人も多いのでは。肌が乾燥していると、触るとザラついたり、目の周りに細かいシワが目立ったり、ファンデーションがうまく乗らなくなるとのこと。そんな時には、普段しているパックに一工夫してみるとよいそうです。

まず試してほしいのは、乳液やクリームを多めにつけること。いつもより3倍くらい多めの乳液や保湿クリームを手に取り、顔全体、またはとくに乾燥が気になる部分につけて、パックをします。塗り終わったらそのまま15分ほど置いておきましょう。蒸しタオルで覆ったり、入浴中に行えば、お風呂の蒸気でさらに効果がアップするとのこと。


ハーブを香り豊かに使うコツ
2018.08.16 22:23 更新
じゃがいも好きは親と仲良し
2018.08.15 17:01 更新
男性と女性で体感温度が違うのはなぜ?
2018.08.14 17:40 更新
バブル世代の女性はスキンケアよりヘアケア
2018.08.13 17:24 更新
身体症状として現れる子どものストレス
2018.08.10 22:00 更新
猛暑でも冷えに悩む女性が多数
2018.08.09 19:13 更新
ぬか漬けに秘められた夏バテ解消パワー
2018.08.08 23:22 更新
「熱中症患者は増えていると感じるか?」との問いに 医師の6割は「増えている」と回答
2018.08.07 20:30 更新
髪にやさしいシャンプーの使い方
2018.08.06 22:50 更新
42%が旅先で花火大会に行ったことがあると回答
2018.08.03 20:58 更新
海外旅行での時差ボケを軽減するには
2018.08.02 22:24 更新
40代以上の働く女性で「ロコモ」だと感じているのは約4割に
2018.08.01 20:01 更新
洋菓子をおいしく作る一工夫
2018.07.31 21:03 更新
記録的な猛暑からビタミン・ミネラルが補給できる果物の売上がアップ
2018.07.30 18:30 更新
集中力を高める残像トレーニングとは
2018.07.27 23:41 更新
シンプルスキンケアを実施する7割超がメーク頻度が減少
2018.07.26 18:54 更新
口呼吸ではなく鼻呼吸を
2018.07.25 23:00 更新
美容感度の高い人たちの間でケールが人気に
2018.07.24 22:53 更新
肝機能の強化に卵が役立つ?
2018.07.23 19:45 更新
お盆は家でゆっくり派とアクティブに旅行派が中心
2018.07.20 18:59 更新

このページの先頭へ