エディターズダイアリー

油っぽい料理の後には熱い飲みものを

2019.10.17 23:36 更新

▽お肉のソテーやこってりパスタ、中華料理など、油っぽい料理を食べた後のお皿は、油でギトギト、ベトベトになっていますよね。実は、食事の後の私たちの胃の中も、この状態と同じになっているそうです。油でギトギトになったお皿は、台所洗剤とお湯を使うことで、きれいに洗い流すことができます。つまり、油は「浮かせて」、「流す」ことが大切とのこと。

胃の中にこびりついた油も、まずは浮かせてあげるとよいそうです。そこで、今回おすすめしたいのが、食後に熱い飲みものを飲むこと。熱いお湯で洗うとお皿の油もよく落とせるように、体にもホットな飲みものを注ぐと胃の中の油を浮かせることができるのだとか。


社会人の47%は朝時間がないからを理由にお弁当を持っていかない

2019.10.16 19:41 更新

▽社会人になって、毎日忙しく過ごすようになったという人の声をよく聞きます。とくに、1日の始まりである“朝の時間帯”にバタバタしてしまう人は少なくないでしょう。朝の時間をどのように過ごしていますか?「ギリギリまで寝ている」「お弁当を作る」「ランニングをしている」「読書をしている」--人によって朝の時間の使い方は様々だと思います。朝の時間を有効に利用する方法の一つとして「お弁当を作る」が挙げられます。

お弁当を作ることが朝の時間を有効に利用できている理由として、「食費を節約できる」「健康的な食事ができる」「家族に喜んでもらえる」--などが挙げられると思います。これらは、ほとんどの社会人に該当するお弁当を作るメリットとなります。これほど多くのメリットがあるにもかかわらず、社会人全員がお弁当を用意しているわけではありません。


筋膜リリースで体幹ストレッチ

2019.10.15 20:13 更新

▽体の柔軟力を高めるためには、大きな筋肉がある体幹、とくに腹部や背部の筋肉に柔軟力を持たせることが重要とされています。体幹に柔軟力があるということは、体幹にある腹部や背部の大きな筋肉を効率よく動かすことにつながり、それだけ広い範囲で体を動かすことができるそうです。

逆に、体幹に柔軟力がないということは、体幹の骨と骨につく筋肉や軟部組織などが硬い状態なので、体幹が動いてパワーを出そうとしたときに筋肉や軟部組織が損傷したり、別の部位で無理にパワーを出そうとして、ケガにつながるケースがあるとのこと。また、体幹部の柔らかさを高めることによって、腰痛なども予防、緩和しやすくなるそうです。


幼少期の習い事は五感を成長させる?
2018.06.22 22:28 更新
低カロリーで美容・健康にも嬉しいアーモンドミルクとは
2018.06.21 20:29 更新
睡眠リズムにおける朝の光の重要性
2018.06.20 23:49 更新
そばは穀類の中で圧倒的にダイエット向き?!
2018.06.19 21:09 更新
シートマスクとコットンパックは別物?
2018.06.18 21:42 更新
炭水化物=糖質+食物繊維と理解している人はわずか1割に
2018.06.15 18:33 更新
通勤電車の時間を活用してプチ運動しよう
2018.06.14 20:49 更新
女性の8割以上がパートナーの体型に理想があると回答、一番人気は「細マッチョ型」に
2018.06.13 19:09 更新
ニオイを感じるメカニズムとは?
2018.06.12 22:17 更新
この夏日焼けをしたくない男性は全体の約4割に
2018.06.11 23:32 更新
なで肩の人は肩こりになりやすい?
2018.06.08 22:05 更新
髪がうねってスタイリングが決まらないときは
2018.06.07 19:29 更新
昆布を噛むとダイエットになる?
2018.06.06 22:56 更新
抱えたことがある肌の悩みはニキビやシミ・シワを抑え「毛穴の黒ずみ」が1位に
2018.06.05 20:47 更新
パワハラによる労働災害が増加傾向に
2018.06.04 21:10 更新
チーズと甘酒のおいしく健やかに楽しむペアリングとは
2018.06.01 18:32 更新
酢の物や和え物をお酒のつまみに
2018.05.31 22:41 更新
ケールジュースの長期摂取が子どもの健康維持や成長を助ける
2018.05.30 22:14 更新
「甘いものは別腹」になる仕組みとは?
2018.05.29 22:28 更新
人生100年時代に向けてアラウンド70歳は「自分や家族の健康」が今後不安に
2018.05.28 20:48 更新

このページの先頭へ