エディターズダイアリー

美容に嬉しい女子必食の「アーモンドミルク鍋」で肌もほっこり

2018.09.21 19:14 更新

▽朝晩の冷え込みが大きくなりはじめるこれからの季節に、カラダの中からしっかり温まりたいなら、やっぱり「鍋」。近年、女性を中心にじわじわとその市民権を獲得しつつあるのが、注目の「アーモンドミルク」を贅沢に使った「アーモンドミルク鍋」とのこと。

アーモンドに多く含まれるビタミンEは血行促進が期待できるため、アーモンドミルクを鍋のスープにすることで、冷え性対策としても効果が見込めるそうです。さらに、乾燥も気になるシーズン。アンチエイジング効果も期待できる「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」の組み合わせで、抗酸化作用を上手く取り入れて、美容のトラブルケアにも大活躍するとのこと。アーモンドミルクは「冷え」や肌の「乾燥」が気になりがちなこれからのシーズンにぴったりの食材なのだそうです。


規則正しい生活で加齢臭を予防しよう

2018.09.20 22:23 更新

▽40代から50代になると、加齢臭が気になってくる人は多いと思います。加齢臭の原因となるニオイ物質には、「ノネナール」と「ジアセチル」という2つの物質があると考えられているそうです。ノネナールは、皮脂腺から分泌される脂肪酸が酸化・分解されることで生まれるとされています。若いうちはホルモンの働きによって酸化を防いでいますが、40代を超えるとホルモンの働きが衰えてくるため、ノネナールが発生し、加齢臭を発するようになるとのこと。

ジアセチルは、汗に含まれる乳酸がブドウ球菌に分解されて発生し、後頭部付近にかく汗が油臭くなるとされています。これは女性には発生せず、男性特有のニオイなのだとか。また、ジアセチルのニオイは、ノネナールの約100倍も広がりやすいという特徴があり、さらに口臭の原因物質の約1.4倍、足臭の原因物質の約1.5倍も臭いと感じ、周囲に不快感を与える可能性が高いといわれています。


乳がん検診に9割が関心も検診経験者は6割にとどまる

2018.09.19 20:58 更新

▽ドコモ・ヘルスケアは、10月のピンクリボン月間に向け、女性のカラダとココロをサポートするアプリ「カラダのキモチ」の利用者を対象に、乳がんに関するアンケート調査を実施しました。

回答者の91%が乳がん検診について関心があると回答しましたが、実際に検診の経験がある人は63%にとどまりました。厚生労働省が行った平成28年度「国民生活基礎調査」によると乳がんの検診受診率は44.9%ですが、今回の調査では30代で65%、40代以上で89%と、カラダのキモチユーザーは高い受診率となっていました。


ぬるま湯風呂で血液循環をよくし血圧の上昇を抑制
2017.12.27 16:34 更新
妊娠力アップに重要な3つのホルモン
2017.12.26 19:13 更新
クレンジングや石鹸による洗顔のやりすぎに注意
2017.12.25 18:20 更新
残ったケーキは冷凍室で保存を
2017.12.22 22:51 更新
医療費が高い都道府県は医療費をケチる傾向に
2017.12.21 19:51 更新
メークがくずれたら一度拭き取ってリタッチを
2017.12.20 20:55 更新
冬に体をあたためるために「辛いもの」を食べようと思う人は6割以上
2017.12.19 22:37 更新
あごのゆがみは全身のゆがみにつながる?
2017.12.18 22:22 更新
血圧を上げないためにも急激な温度変化には注意して
2017.12.15 18:52 更新
乾燥肌が悪化したら早めの治療を
2017.12.14 22:48 更新
感染流行の兆しをみせるインフルエンザに"新習慣"で予防を
2017.12.13 22:40 更新
睡眠は時間より質が大切
2017.12.12 21:31 更新
断食は専門家の指導の下で取り組む
2017.12.11 20:34 更新
パスタは野菜とセットがおすすめ
2017.12.08 19:15 更新
3人に1人が鼻にコンプレックスを
2017.12.07 20:12 更新
うなじをあたためて肩こり改善
2017.12.06 22:42 更新
下着や重ね着による眠りの影響
2017.12.05 19:56 更新
唇が荒れたときの対処法
2017.12.04 22:26 更新
胃や腸の粘膜を守るビタミンAとは
2017.12.01 17:43 更新
疲労回復にハチミツのパワーを
2017.11.30 22:07 更新

このページの先頭へ