エディターズダイアリー

キャッシュレス時代だからこそ"お金の流れの見える化"を

2020.10.07 19:11 更新

▽コロナ禍で何かと不安になりがちな毎日。そんなときこそお金の流れをしっかり把握しておきたいもの。毎日家計簿をつけていると、どんなときにどれくらいお金が必要なのかを予測でき、漠然とした不安は抱えずにすみます。主婦の友社のロングセラー「2021年版 主婦の友365日のおかず家計簿」(830円:税別)は、家計簿として記帳しやすいのはもちろん、料理本としても大充実なのが自慢なのだとか。

「ピッ!」で決済が完了する電子マネーやカード決済は手軽で便利ですが、どのくらいお金を使ったのかを実感しにくく、予算以上に使ってしまって後で慌てた、そんな経験のある人も多いのでは?電子マネーやカード決済をそのまま記録してくれるデジタル家計簿を使う人も増えていますが、手書き派に長く愛され続けているのがこの「おかず家計簿」とのこと。


このページの先頭へ