エディターズダイアリー

心の健康は選択肢を広げて楽しい方向へ

2020.09.11 18:36 更新

▽コロナ禍で、テレワークが中心となり、外出・外食が制限され、コミュニケーション不足も重なって、心の健康を害する人が増えているようです。コロナ禍に関わらず、心の悩みや問題を抱えている人は、心の選択肢を広げてあげると、心の健康回復につながるそうです。一つのことを何度も考え込んで、頭の中でグルグル回ってしまったり、嫌なことを思い出して落ち込んでしまうといった催眠サイクルに陥ると、心の栄養が失われてしまうとのこと。

そこで、心の選択肢を広げると、心の視野が広がり、可能性を感じられ、「これしかない」といった狭く息苦しい心理状態から広く開放された余裕のある方向へ向いていくそうです。催眠サイクルを解くことで、同じことを考え込んだり、忘れようとしても思い出して落ち込む「思考と感情の囚われ」から解放し、好ましい感情を取り戻すことができるとのこと。


このページの先頭へ