エディターズダイアリー

西洋医学と東洋医学の違いって?

2020.09.09 19:43 更新

▽みなさんは、「西洋医学」「東洋医学」という言葉を耳にしたことがあるかと思います。では、西洋医学と東洋医学の違いはご存知でしょうか。簡単に言えば、西洋医学は症状を診るのに対し、東洋医学では体質を診るそうです。どちらが良いということではなく、疾病や体のとらえ方に違いがあるとされています。

西洋医学では、患者の症状や訴えを聞き、様々な検査方法を用いて考えられる病名を診断し、その病気または病原菌などに対して治療方針を立てます。そのため、西洋医学での一番の判断基準は、血液検査などの科学的検査であり、検査値の正常化が治療の重要なポイントとされています。また、局部の病気に対しては、主にその部分のみの病変とされ、薬や手術で局所的に治療を行っていきます。


このページの先頭へ