エディターズダイアリー

今や暮らしに欠かせないマスクを楽しく作ろう

2020.08.25 22:05 更新

▽まだまだ新型コロナウイルスも終息が見えず、さまざまな不安が消えないシーズン。特に、これから秋冬に向けて気温が下がっていくにつれて、健康の不安は尽きないもの。市販のマスクも以前に比べて入手しやすくなってきているが、なかなか自分にぴったりのサイズや好みの形、デザインのものは手に入りにくいもの。だからこそ、手作りでお気に入りのマスクを作ってみては。

ブティック社は、新刊「ぴったりが見つかる!ハンドメイドのかんたんマスク」(476円:税別)を発売した。この本では「立体型」「プリーツ型」など様々なデザインのマスクに加え「安心フィルターポケットつき」「快適保冷剤ポケットつき」などの機能性マスクも作れる。また、「耳が痛くならないストラップ」や、「マスクケース」など便利グッズの作り方もばっちり紹介している。


このページの先頭へ