エディターズダイアリー

熱中症対策の切り札とは?!

2020.08.04 20:23 更新

▽夏に一番気をつけなければいけない症状、熱中症。その対策にうってつけの方法を解説している書籍「砂糖の代わりに糀甘酒を使うという提案」が、先日アスコムから刊行されました。

熱中症は初期症状として、めまいや立ち眩みを引き起こしますが、重症化すると意識を失い、最悪の場合、死に至るケースもあるとのこと。昨年は、5~9月の間に熱中症で約7万件の救急搬送がおこなわれ、そのうち126名の方が帰らぬ人となった、決して軽視をしてはいけない症状なのだそうです。


このページの先頭へ