エディターズダイアリー

野菜を先に食べると太りにくくなるワケ

2020.07.30 19:25 更新

▽ホームワークなどでおうち時間が長くなり、最近ちょっと太り気味という人は少なくないのでは。そこで、太りにくい食べ方としておすすめしたいのが、野菜を先に食べる方法。これは、最初に野菜、次にタンパク質をとり、ごはん、ジャガイモなどの炭水化物や砂糖をたくさん使った料理は最後にするのが基本とのこと。

では、なぜ野菜を先に食べると太りにくくなるのでしょうか。その理由の一つとして、野菜に多く含まれる食物繊維が、糖の吸収を緩やかにしてくれることがあるそうです。空腹のとき、ごはんやジャガイモなどを先に食べると、血糖値が急上昇し、脂肪をため込むことにつながってしまうのだとか。一方、野菜を先に食べると、後から糖質の多い食材を食べても、血糖値が急に上がらないので、太りにくくなるといわれています。


このページの先頭へ