エディターズダイアリー

8月1日「水の日」の認知度向上にポケモンの力も

2020.07.27 17:56 更新

▽ミツカン水の文化センターは、6月に、20代~60代の1500名を対象とした第26回「水にかかわる生活意識調査」を実施しました。今回の意識調査では、「知っている祝日・記念日」の設問の調査結果で、8月1日「水の日」と9月1日「防災の日」の認知度の構成比が対照的であることがわかりました。「水の日」は若年層が高く、「防災の日」はシニア層が高くなっています。また、男女の構成比においても「水の日」は男性認知が高く、「防災の日」は女性認知が高い結果となりました。

国土交通省および内閣官房水循環政策本部事務局は、8月1日の「水の日」および8月1日~8月7日の「水の週間」に、水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について国民の関心を高め、理解を深めることを目的として、「水の日」のポスターを作成し、普及啓発をしています。今年は、世界中に多くのファンをもつポケットモンスターの「きれいな水辺を好む」シャワーズを「水の日」ポスターに採用し、8月1日「水の日」の認知向上が期待されています。


このページの先頭へ