エディターズダイアリー

夏のレジャーの誘いを喜べない薄毛男性は70.5%に

2020.07.15 22:13 更新

▽「発毛剤ラボ」を運営するデジタルアイデンティティは、薄毛男性400人に対して「夏のレジャー」に関する調査を行いました(調査方法:インターネットリサーチ、調査期間:6月1日~6月5日)。

20~40代の薄毛に悩む男性400名に、「代表的な夏のレジャーで、それぞれどの程度薄毛が気になりますか?」という質問をすると、もっとも多かったレジャーは「海水浴」(90.8%)でした。次いで「プール」(87.8%)、「マリンスポーツ」(85.5%)「川遊び」(76.8%)と続き、上位のレジャーはいずれも「水」に関わるものでした。そのほか「ランニング」(67.0%)、「BBQ」(65.3%)、「登山・ハイキング」(65.0%)をあげる人も6割以上と多数。さまざまなシーンで、薄毛や頭皮の状態を気にしながら過ごしている人が多いようです。


このページの先頭へ