エディターズダイアリー

ウイルス感染予防にはお口のケアが鍵に

2020.02.27 18:48 更新

▽新型コロナウイルスの影響で深刻化しているのが、マスク不足。あまりに手に入らないため、「ガーゼ」を使った自作マスクの作り方に注目が集まっています。実はこのガーゼには、他にもウイルスに対抗するための使い方があるとのこと。

それが、ガーゼを使った歯みがき法「毒出し歯みがき」なのだとか。「線」でみがく歯ブラシに対して、ガーゼは「面」で歯の表面を拭き取るため、汚れや雑菌、そして口の中に飛び込んできたウイルスなどを一気に拭き取ることができるそうです。また、口の中が汚れていればいるほどウイルスは付着しやすくなるため、口内を清潔にしておくことはウイルス対策にも大切とのこと。


このページの先頭へ