エディターズダイアリー

"テッパン"グルメが楽しめる松坂屋上野店の「TEPPAN(テッパン)フェア」

2019.10.31 23:53 更新

▽10月の消費税増税以降、駆け込み需要の反動もあり、消費者の財布の紐はぐっと固くなっています。税率据え置きの食品であっても、例外ではありません。松坂屋上野店ほっぺタウンでは、そんな時こそ、トレンドに左右されない、多くの消費者から支持を得ている“テッパン”アイテムの価値が改めて注目されると考え、“TEPPAN”フェアを開催中とのこと。菓子、惣菜、弁当など、“テッパン”メニューにスポットを当てて全約60種類を紹介しているそうです。

スイーツ編では、「〈ヨックモック〉シガール(20本入)」は、ヨックモックの代名詞。ロングセラーの“シガール”がクリスマス限定パッケージで登場。「〈泉屋〉スペシャルクッキーズ(440g)」は、日本で初めてクッキーを販売したのが泉屋。どこか懐かしいホームメイドのような親しみのある味わいだとか。地元上野で昭和23年の創業以来、長く愛されている〈みはし〉。「〈みはし〉あんみつ」は、十勝産小豆を使ったの滑らかな餡、じっくりと時間をかけて仕上げたほくほくの赤えんどう豆など、こだわりがつまっています。


このページの先頭へ