エディターズダイアリー

消費税増税について47%が「嫌気や怒りを感じている」と回答

2019.10.18 22:49 更新

▽Insight Techでは、同社が運営する「不満買取センター」上で、「消費税増税」に該当するインサイトデータ1444件を収集。解析ツール「ITAS」で解析を行ったとのこと。

10月1日と2日に投稿された、消費税に関するインサイトデータを確認・分析したところ、47%が「不満(怒り:16%、嫌気:31%)」を感じていることがわかりました。不満を感じている人に消費行動への影響をうかがったところ、「不満(嫌気、怒り)」を抱えている消費者の6割近くが「サービスや商品を利用しなくなった」と回答。不満度が利用頻度へ直接的な影響があることがわかりました。


このページの先頭へ