エディターズダイアリー

来年2月にブラインドサッカー女子日本代表が女子アルゼンチン選抜と対戦

2019.10.25 18:56 更新

▽NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は、さいたま市と共催で、来年2月22日にサイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館)で、ブラインドサッカー女子国際親善試合「さいたま市ノーマライゼーションカップ 2020」を実施します。2020年開催の同大会では、ブラインドサッカー女子日本代表と女子アルゼンチン選抜が対戦します。

同大会は、「誰もが共に暮らせる」社会を目指すきっかけづくりを目標として、2011年にさいたま市が全国の政令指定都市に先駆けて制定した「さいたま市誰もが共に暮らすための障害者の権利の擁護等に関する条例(ノーマライゼーション条例)」の理念に基づき、2013年から開催されているのだとか。


このページの先頭へ