エディターズダイアリー

ランナーズハイやセカンドウインドはなぜ起こる?

2019.06.06 20:22 更新

▽マラソンやジョギングなどをしている時に起こる現象として、ランナーズハイやセカンドウインドという言葉を聞いたことのある人は多いと思います。では、これらの現象は、なぜ、どのようにして起こるのでしょうか。今日のコラムでご紹介したいと思います。

まず、ランナーズハイは、疲労感や息苦しさを我慢して走り続けていると、ある時点から逆に快感・恍惚感が生じ気分が高揚していく状態です。研究によると、鎮痛作用や幸福感をもたらす作用がある「β-エンドルフィン」という脳内物質の分泌量が、運動によって増していくことがわかっているそうです。とくに、マラソンのような有酸素運動の時に、より分泌が促されるとのこと。そのため、筋肉疲労が蓄積してくるレースの中盤から後半にかけて、ランナーズハイが起こることが多いとされています。


このページの先頭へ