エディターズダイアリー

今年の夏は白肌が主流の中「小麦肌」が増加

2019.05.30 18:46 更新

▽ドクターシーラボは、「小麦肌」と「白肌」に憧れる女性にそれぞれ紫外線ケアに関するアンケートを実施したとのこと。1990年代、“ガングロ”ブームで日に焼けた肌の流行から美白ブームとなり、今や美白が当たり前となっていますが、ここ最近、海外セレブや、西海岸系のファッションの影響によって、再び小麦肌に憧れる女性が増加傾向にあるのだとか。アンケート結果では、憧れの肌色に関係なく、ある共通点が判明したそうです。なお調査は、Webアンケートで行い、5月14~15日に15~39歳の女性360名に聞いています。

まず、「小麦肌」と「白肌」どちらに憧れているか調査したところ、89.9%が「白肌」と回答しました。徹底したUV、美白ケアが普及しているのにも関わらず、1割以上も小麦肌に憧れる女性が存在する結果となりました。


このページの先頭へ