エディターズダイアリー

妊娠力向上のために摂りたい栄養素とは

2019.05.17 20:21 更新

▽食事から摂る栄養素は、妊娠力を向上させるために欠かすことができません。とくに、1日3食バランスの良い食事を心がけながら、不足しがちなビタミン・ミネラルを十分にとることが大切とのこと。また、妊娠力を高めるためには、食事から「糖質・たんぱく質・脂質」「鉄」「葉酸」を摂っていくことも重要とされています。

「糖質・たんぱく質・脂質」は、母体だけでなく胎児のためにも必要なエネルギー源となりますが、少なくても多すぎても注意が必要とのこと。不足すると低体重児につながり、胎児の知能の発達に影響を及ぼすほか、生活習慣病などになるリスクも高まるといわれています。一方、多すぎると、巨大児につながり、難産になる可能性が高まるそうです。


このページの先頭へ