エディターズダイアリー

アイシャドウをうまく仕上げるコツ

2019.02.08 19:56 更新

▽メイクの中でも、最も難しいとされているのがアイメイク。とくに、アイシャドウは、重ね塗りをしすぎると色が濃くなって、タヌキ目になってしまうケースもあるとのこと。美しいグラデーションに仕上げるには、まつげに近いほうには濃いめの色、眉に向かうにつれて、だんだん薄い色にぼかしながらのせていくとよいそうです。

また、アイシャドウを塗る時は、仕上げによってチップやブラシをうまく使い分けるとよいとのこと。アイシャドウをしっかりつけて、はっきりした仕上がりにしたい場合は粉落ちしにくいチップを、色を淡くのせるだけにしたい場合はブラシを使うのがコツだとか。同じアイシャドウでも、チップかブラシのどちらを選ぶかで、見た目の印象も大きく違ってくるそうです。


このページの先頭へ