エディターズダイアリー

ひとり親家庭の親子に無料でインフルエンザの予防接種を実施

2019.01.09 19:04 更新

▽例年12月から3月にかけて流行するインフルエンザ。昨年末には、国立感染症研究所が、全国の患者報告数が3万9589人になったと発表し、東京都も、インフルエンザの流行が開始したと伝えています(参考:国立感染症研究所 インフルエンザ流行レベルマップ、東京都 都内でインフルエンザの流行開始)。

ひとり親の家庭は、親御さんが忙しかったり、経済的な理由などでインフルエンザのワクチンを打ちづらいことから、医療法人社団ペルル マーガレットこどもクリニックでは、ひとり親の家族を対象に無料で予防接種を行うサービスを開始したとのこと。同院がある東京・渋谷区の親子だけでなく、居住区を問わないそうです。


このページの先頭へ