エディターズダイアリー

ご飯の量を調節して正月太りを防止

2019.01.04 23:42 更新

▽新年あけましておめでとうございます。本年もマイライフニュースをどうぞよろしくお願いします。さて、年末年始に食べ過ぎて、そろそろ正月太りが気になるという人は多いのでは。このままいつも通りの食生活を続けていると、正月太りへの道をまっしぐらということも。そこで、正月太りを食い止めるために、今後は食事の中でご飯の量を調節していくことをおすすめします。

ダイエットのためにご飯の量を極端に減らしてしまう人もいますが、それはその場しのぎにすぎないとのこと。ダイエット期間が終わってまたご飯を食べ始めると、すぐにリバウンドしてしまうそうです。ご飯は、消化もよく食物繊維も豊富な食材なので、全く食べないのではなく、上手に食べるのが大切なのだとか。


このページの先頭へ