エディターズダイアリー

LDLコレステロールを改善するには継続して歩くこと

2019.01.15 22:01 更新

▽LDLコレステロールが高めの人は、有酸素運動をすることが推奨されていますが、なかでも効果的なのがウォーキングとのこと。ウォーキングは、足腰やひざなどへの負担が少ないことに加え、通勤時間を利用するなど、毎日の生活の中に取り入れやすいのもメリットだとか。歩く速さは、「いつもより少し速く歩く」ようにするとよいそうです。

ただ、運動は間隔をあけてしまうと効果が蓄積されにくいので、できるだけ毎日歩くことが理想とのこと。毎日歩くのは難しいという人は、少なくとも週に3日(1日おき)は続けることをおすすめします。無理して毎日行うのではなく、継続して行うことが大切とされています。


このページの先頭へ