エディターズダイアリー

90分サイクルの睡眠で目覚めがよくなる?

2019.01.17 21:49 更新

▽寒い時期は、目覚めが悪く、なかなか布団から出られないという人も多いと思います。そんな人に試してほしいのが、90分サイクルで睡眠をとること。睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があり、レム睡眠は体が眠っているが、脳が起きている状態で、いわば浅い眠りとされています。一方、ノンレム睡眠は、脳も休んでいる深い眠りの状態とのこと。

眠り始めてすぐはノンレム睡眠になり、90分ほどでレム睡眠に移り、さらに90分ほどでノンレム睡眠にと、この二つの睡眠が交互に繰り返されるそうです。ここでポイントになるのが、ノンレム睡眠ならば気持ちよく起きることができますが、レム睡眠のときに起きると目覚めが悪くなるという点です。


このページの先頭へ