エディターズダイアリー

味や健康に良い点を理由に鯖が好きな人は9割に

2019.01.25 18:15 更新

▽ぐるなびでは、昨年の「今年の一皿」に「鯖(さば)」を選びました。その理由として、(1)DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)など健康効果が期待できることに加え、「おしゃれ鯖缶」や原料にこだわった「プレミアム鯖缶」の登場で鯖缶に注目が集まり、魚食文化の良さが再認識されたこと、(2)日本各地には約20種類の「ブランド鯖」があり、各地域で鯖を活用した町おこしの活動が盛んになりブランド鯖の認知向上と、外食での普及拡大が期待されること、(3)2014年に太平洋クロマグロ、ニホンウナギが相次いで絶滅危惧種に指定されたことを受け、次の時代に向けて持続可能な漁業の推進と、魚食文化の振興に注目が集まったこと--の3つとしていました。そしてこの結果を受けて、鯖に関する調査を実施したそうです。調査によると、鯖の健康効果に期待できることが人気の理由の1つであることが明らかになったようです。

鯖料理が「好き」「どちらかといえば好き」と回答した人の割合は、全体の約9割で、別・年代問わず人気があることが分かりました。「好き」と回答した人のみで比較すると、男性が女性より8.3ポイント高く59.9%でした。


このページの先頭へ