エディターズダイアリー

冷え対策におすすめの大根葉入浴

2018.12.18 21:37 更新

▽これからの季節は、冷えに悩まされる人も増えてくると思います。そんな人におすすめなのが大根葉入浴とのこと。これは、大根の葉を陰干しし、カラカラに乾かしたものを湯ぶねに入れる入浴法で、保湿・血流促進だけでなく、体内から余分な水分を排出させる働きに期待できるそうです。体内の余分な水は体の冷えの重要な原因なので、それを取り除くことは有効な冷え対策になるとのこと。

大根葉入浴のやり方は、まず、できるだけたくさんの大根の葉を用意します。大根の葉を切り取ったら、よく洗って水けをふき取り、ざるなどに並べ、風通しの良い場所で陰干しするとのこと。3日ほど干して、大根葉がカラカラに乾いたら、2cmほどの長さに切っておきます。


このページの先頭へ