エディターズダイアリー

睡眠の質を高めるには高反発マットレスがオススメ

2018.11.27 19:14 更新

▽昨今、自身の睡眠の質に満足していない人が増加しています。ライズTOKYOが実施した会社員を対象とした調査でも、約9割の人が睡眠に不満を感じており、その半数以上が「睡眠の質が低い」と思っているようです。また、日本人の平均睡眠時間は世界で最も短いため、日々の睡眠不足が積み重なり心身に悪影響を及ぼす「睡眠負債」に陥ることが問題視されています。睡眠負債を解消するためには、適正な睡眠時間の確保と睡眠の「質」を上げることが大切とされています。

睡眠の質を上げるためには、まず睡眠の質と密接に関係する「マットレス」がとても重要なのだとか。マットレスに対する意識調査を見てみると、7割の人が「価格が高いマットレスほど長く使える」と思っており、24.1%の人がマットレスを5年以上使用しているようです。しかし、マットレスの価格が高いからといって、マットレスの寿命が長いわけではなく、定期的なメンテナンスと買い替えが必要とのこと。素材や使用環境によって変わるそうですが、最適な買い替えタイミングはおおよそ3~5年以内が良いといわれているそうです。


このページの先頭へ